バーチャルYouTuber「VTuber」人気ランキング10

バーチャルYouTuber「VTuber」人気ランキング10

バーチャルYouTuber「VTuber」が世界中で急速に広まってきていますが、3Dコンテンツ・Webビジネスを大きく変革へ導く存在として注目されており様々な企業が投資を始めています。

子供たちからオタクまで幅広く人気でこれからは多くのVTuberが誕生し人気を獲得していくでしょうし、音楽配信を始めるVTuberも出てきているのでその人気は一層高まると思います。

この記事では知っておけば間違いないという旬なVTuberランキングベスト10を紹介しておくので、あまり知らないという人は参考にしてください。

人気VTuberランキング10

VTuberといってもキャラクターによって企画や内容などジャンルは多様で、個性や人気も大きく違ってくるので誰が1位か?というのは非常に難しいです。

しかし、ここではこれまでの活動内容やチャンネル登録数、そして再生回数を踏まえて人気のあるVTuberを紹介しておきますので抑えておいて間違いありません。

ヲタクではないという人やアニメ声が嫌だという人でも必ずハマる要素があるので、これまで興味がなかったという人ほど参考にして欲しいです。

1位 キズナアイ

バーチャルYouTuberを自称した最初の存在であり、2016年から活動している「キズナアイ」は間違いなくVTuberランキング1位と言える存在です。

韓国など日本国外でブームとなり、その後日本国内でも人気が広まりチャンネル登録数も250万人とその人気は留まるところを知りません。今もっとも知っておいたほうが良いキャラクターで、VTuberを知る上では欠かすことのできない存在です。

画像 キズナアイ
キャラ名 キズナアイ
愛称 アイちゃん・親分
ジャンル コメディ・ゲーム実況
キャラデザイン 森倉円
不明
活動期間 2016年
チャンネル A.I.Channel
チャンネル
A.I.Games
SNS関連

2位 輝夜月(かぐやるな)

2017年12月にチャンネルを開設し早々に人気VTuberとなった「輝夜月(かぐやるな) 」も必ず知っておきたいVTuberです。

2018年7月にはソニー・ミュージックエンタテイメント内のレーベルSACRA MUSICと契約を結んでおり、Zepp VRでのVRライブも開催しています。

他のVTuberよりも色気のあるキャラクターデザインと個性的な声で人気を得ています。

画像 輝夜月
キャラ名 輝夜月(かぐやるな)
愛称 首絞めハム太郎
ジャンル コメディ
キャラデザイン Mika Pikazo
不明
活動期間 2017年
チャンネル Kaguya Luna Official
SNS関連

3位 ミライアカリ

不思議なキャラクターと謎の多い実態で人気のVTuber「ミライアカリ」は初音ミクのデザイナーであるKEI氏がデザインしたことで一気に知名度と人気を得ているVTuberです。

ビジュアルが可愛いのは当然ですが、明るい性格とサービス精神旺盛で下ネタもグイグイいけてしまうキャラクター性で人気です。

元々はアニメ娘「エイレーン」(BitTranslate)という名称で海外向けの番組をしていたのですが、新規格として「Mirai Akari Project」として活動を開始しその中で作られたキャラクターです。

画像 ミライアカリ
キャラ名 輝夜月(かぐやるな)
愛称 エゴサーの姫、鋼メンタル、団長
ジャンル コメディ
キャラデザイン KEI
不明
活動期間 2017年
チャンネル Mirai Akari Project
SNS関連

4位 電脳少女YouTuberシロ

武道館でコンサートすることを夢としており、2017年6月から活動を開始したのが「電脳少女シロ」です。

バーチャル界のアイドルを目指し、映画尾を得意としているので日本国内のみではなく国外ゲームの実況プレイも行っています。

YouTuberとしての活動の枠を超え、テレビ朝日の番組「サイキ道」のレギュラーMCに抜擢されるなど、バーチャルYouTuberとして初の地上波番組へレギュラー出演を果たしています。

画像 電脳少女YouTuberシロ
キャラ名 電脳少女シロ
愛称 シロ、シロイルカ
ジャンル コメディ・ゲーム実況
キャラデザイン 不明
不明
活動期間 2017年
チャンネル Siro Channel
SNS関連

5位 猫宮ひなた

猫宮ひなた」は2018年2月から動画投稿を始め、トップゲーマークラスの実力と可愛さで人気を得ているVTuberです。

特にPUBGなどガンアクション系のゲームでは全プレイヤー中1%と言われるほどの階級でプレイしており、相当な実力を持っているとされています。

見た目はフワッとしており口調も脱力系で、見た目とゲームテクのギャップから海外でも非常に人気があります。

画像 猫宮ひなた
キャラ名 猫宮ひなた
愛称 ひなたちゃん
ジャンル コメディ・ゲーム実況
キャラデザイン 不明
不明
活動期間 2018年
チャンネル ひなたチャンネル
SNS関連

6位 バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんはねこますが扮する「みここ」がキャラとなり201711月年より活動している個人運営のVTuberです。

元々は「けもみみおーこく国営公式生放送」という番組名でしたが2018年7月から「バーチャル番組連盟」に名称変更しています。

ボイスチェンジャーなどを使わず、男性の声のままであることが話題となり現在人気急上昇中で、男性Vtuberが部室ノリでお届けするバーチャルトーク番組「Vaんぐみ」は非常におすすめでいつの間にか聞き入ってしまいますw

画像 バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん
キャラ名 みここ
愛称 のじゃおじ
ジャンル コメディ・ゲーム実況
キャラデザイン ねこます
ねこます
活動期間 2017年
チャンネル バーチャル番組連盟
SNS関連

7位 月ノ美兎(つきのみと)

月ノ美兎」は「にじさんじ」公式バーチャルライバーの声優オーディションで選ばれ、2018年1月から活動を開始したVTuberです。

設定は16歳の高校2年生、映画研究部所属の151センチとなっており性格はツンデレで根は真面目な学級委員となっています。本来の設定とはかけ離れた言動を頻繁するという特徴があります。

配信内容は雑談やゲーム実況となっており、フリーゲームの実況配信が面白く人気です。

画像 月ノ美兎
キャラ名 月ノ美兎
愛称 委員長・サブカルクソムカデ
ジャンル コメディ・ゲーム実況
キャラデザイン ねずみどし
不明
活動期間 2017年
チャンネル 月ノ美兎
SNS関連

8位 ヨメミ

ヨメミ」は二次元ユーチューバー「アニメ娘エイレーン」のプロデュースにより、「実写とアニメーションの融合」というコンセプトの元、2018年1月から活動を開始したVTuberです。

本人の肩書は世界初のバーチャル彼女、ヨメミの設定は1年前の萌実となっていることも面白く、姉貴分はミライアカリとなっています。

元々は2DCGキャラクターとして活動を開始していますが、2018年8月のアップデートにより3DCGモデルも誕生しました。

画像 ヨメミ
キャラ名 ヨメミ
愛称 ヨメミちゃん・ヨメミン
ジャンル コメディ・ゲーム実況
キャラデザイン エイレーン
不明
活動期間 2017年
チャンネル ヨメミ V-AR チューバー -萌実-
SNS関連

9位 ときのそら

ときのそら(時乃そら)」はカバー株式会社が運営するVTuberで、年齢は17歳の女子校生という設定で017年12月より活動しています。

毎週木曜20時からYouTubeライブ配信しており、ラジオ番組風の進行や電子ピアノを持ち込みユーザーからのお題で作る即興ソングなども人気です。

表情やモーションが豊かで2018年には18歳へ成長しており、チャンネル登録者が急増している注目のVTuberの1人となっています。

画像 ときのそら
キャラ名 ときのそら(時乃そら)
愛称 そらちゃん・ママ
ジャンル コメディ・歌ってみた
キャラデザイン いかき
不明
活動期間 2017年
チャンネル SoraCh. ときのそらチャンネル-
SNS関連

10位 夢咲楓(ゆめさきかえで)

夢咲楓」は2018年3月より投稿を開始したVTuberで、都内の高校に通う1年生、自ら立ち上げたゲーム部の部長として活動しています。

チャンネルを運営するのは夢咲楓の他に風見涼・桜樹みりあ・道明寺晴翔などもおりゲーム部の部員たちが「ゲーム部プロジェクト」を運営しているという設定です。

ポケモンUSUM、シャドウバースが得意でエリートっぽさのある見た目と美形の見た目が可愛くて人気のキャラとなっています。

画像 夢咲楓
キャラ名 夢咲楓
愛称 楓部長・部長
ジャンル コメディ・歌ってみた
キャラデザイン necömi
不明
活動期間 2018年
チャンネル ゲーム部プロジェクト
SNS関連

まとめ

今最も旬で人気のVTuberベスト10を紹介しましたが、今後大きく発展していくジャンルなだけに様々な企業が投資し市場も活性化していくはずです。

現在のクオリティでも十分楽しめて、可愛い女の子キャラが多いのでこれからクオリティが向上していくのは楽しみしかありません。

今後もどんどんおすすめのVTuberが誕生していくと思うのでその都度、紹介していこうと思います。