MENU

【洋画】エロすぎる濡れ場が見れる映画ランキングTOP20!

濡れ場・洋画

はてながーるで紹介している「濡れ場がエロい&ベッドシーンのある映画ランキング」が非常に人気の記事なので、せっかくなら洋画版も紹介しようと思い記事にしました。

しかも、邦画好きよりも洋画好きのほうが多いので、実は知らなかった洋画があるかもしれませんし、ランキングを見たら納得の作品がランクインしていると感じる人もいるはずです。

これから20作品紹介していきますが、全ての作品でエロいセックスシーンがあるので是非最後まで読んでみてください。中には本当にチンコを挿入している洋画もありますよw

興奮度10倍のアダルトVR
微妙だったら土下座します

エロVRは興奮度10倍

こんな人には強くおすすめします。

・最近、オナニーがつまらない
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とSEXしたい願望あり

アダルトVRは、AV女優とセックスしているような臨場感を味わうことができ、はじめてオナニーした時の”あの感動”を再び体験することができます。

現状、アダルトVR以上に興奮するコンテンツはありません!

無料サンプルなども充実しているので、まずはお試しください。もし、はじめて利用して全く興奮しなかったらそれ相応の対応します。クレームのご連絡はツイッターもしくは問い合わせまで。

すぐ体験!VR初心者向けページ

合法で5万本のAV見放題

U-NEXT rakuten


合法でAVが31日間”無料”見放題」となる方法をご存知でしょうか?

無料でエロ動画を見れるサイトなんて沢山あるし、わざわざ合法に拘る必要なんてないでしょ。

確かに違法アップロードサイトは沢山ありますが、それらのサイトだと100%パクった動画しかなく、AVに欠かせない「画質・編集」はクソ。すぐ全裸になって挿入するエロ動画ではフル勃起しないはず。

「U-NEXT」or「楽天TV」なら、1分程度の登録作業だけで数万本の高画質エロ動画が見放題となります。

しかも、どちらも31日間以内に利用停止すれば完全無料です。このキャンペーンが実施されている期間中に必ずお試しください。

目次

濡れ場がエロい洋画ランキング

激しい濡れ場がある洋画を「エロレベル・濡れ場の頻度・ストーリー性」を評価基準にランキング形式で紹介していきます。オナニーに使える作品が多数あるので、ムラムラしてるときにすぐにチェックできるようブックマークしておきましょうw

それでは、面倒な説明は置いておき、早速激しい濡れ場がある洋画の1位から発表していきます。

1位:ナイン・ソングス

作品画像 1位「ナイン・ソングス」
作品名 ナイン・ソングス(9 Songs)
公開日 2005年4月30日
収録時間 69分
製作国 イギリス
ジャンル エロティックロマンス
ヒロイン マルゴ・スティリー
出演者 キーラン・オブライアン他
監督 マイケル・ウィンターボトム
濡れ場の内容 クンニ・フェラチオ
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★★
ストーリー:★★★★★

ナインソングズ」は”最も過激で官能的なラブ・ストーリー“との呼び声が高いR18指定のイギリス映画で、9つの音楽とともに若い男女の出会いから別れを描いた激しい濡れ場の多い作品です。

ライブシーン、日常会話、セックスで構成される単調なあらすじですが、激しくリアルなセックスシーンが数多くあるので飽きることなく見れるはずです。

日本映画では絶対にありえないガチのクンニや射精有りのフェラチオシーンがありますし、女優のオナニーシーンも本物なので下手な洋モノより100倍エロい内容になっています。

セックスシーンも超絶リアルで本当に挿入している姿は、生々しくエロいので間違いなく興奮するはず。この映画は濡れ場というよりも本当のセックスが見れるので、外国人のリアルなセックスが見たい方におすすめです。

2位:ニンフォマニアック

作品画像 2位「ニンフォマニアック」
作品名 ニンフォマニアック
(Nymphomaniac)
公開日 2014年10月11日
収録時間 117分
製作国 デンマーク
ジャンル エロティックロマンス
ヒロイン ステイシー・マーティング
出演者 シャイア・ラブーフ
シャルロット・ゲンズブール他
監督 ラース・フォン・トリアー
濡れ場の内容 異人種セックス・複数
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★★
ストーリー:★★★★☆

ニンフォマニアック」はシャルロット・ゲンズブール主演のデンマーク映画で、vol.1・vol.2で構成されたニンフォマニア(色情狂)を自称する女性の半生を描いた作品です。

フランス女優「ステイシー・マーティング」と「シャルロット・ゲンズブール」が演じる「ジョー」が日々「色情狂」と葛藤するあらすじなのでセックスシーンが多く、「vol.2」ではSMや黒人との3Pなども収録してあります。

色情狂のセックスなので愛のあるセックスばかりではありませんが、本当に挿入している激しい濡れ場が沢山あり、セックス中の喘ぎ声やクチュクチュ音も聞こえるのでかなり興奮できるはずです。

若い頃のジョーを演じるステイシー・マーティングの色白スレンダー系ボディと、シャルロット・ゲンズブールの乳首がでかさなど、両方楽しめる映画なのでコスパはかなり良いと思いますw特に後半は熟女好きには堪らないでしょう。

また、相手役はトランスフォーマーでおなじみの「シャイア・ラブーフ」が演じており、チンコを出しているのでトランスフォーマーファンの女性にもおすすめです。

3位:フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

作品画像 3位「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
作品名 フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
(Fifty Shades of Grey)
公開日 2015年2月13日
収録時間 129分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックロマンス
ヒロイン ダコタ・ジョンソン
出演者 ジェイミー・ドーナン
ジェニファー・イーリー他
監督 サム・テイラー=ジョンソン
濡れ場の内容 ディープキス・SM
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★★

映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」は、ハリウッドで最も官能的な女優「ダコタ・ジョンソン」が出演する「フィフティ・シェイズ」3部作の1作目で、SMが好きな巨大企業の若手CEOと平凡な女子大生との恋を描いた洋画です。

あらすじはとてもシンプルですが、世界中で1億部以上のセールスを記録した小説が原作とあって内容はとても濃く恋愛映画をあまり見ない方でも飽きずに最後まで見れると思います。

濡れ場シーンも激しく、特にSMシーンなどはSM好きではない人でも興奮できるほどエロさが満ち溢れているシーンなのでオナニーに必ず役に立つと思います。

主演女優の「ダコタ・ジョンソン」のおっぱいは特に大きいわけではないですが、乳首で綺麗で喘ぎ声も良いので是非見てみてください。彼女は日本人受けしやすいビジュアルなので洋モノが苦手という方でもおすすめです。

4位:氷の微笑

作品画像 4位「氷の微笑」
作品名 氷の微笑(Basic Instinct)
公開日 1992年6月6日
収録時間 123分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックサスペンス
ヒロイン シャロン・ストーン
出演者 マイケル・ダグラス
ドロシー・マローン他
監督 ポール・バーホーベン
濡れ場の内容 緊縛・レズ
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★★

映画「氷の微笑」は1992年に公開されたハリウッド映画で、謎の殺人事件を追う刑事ニック(マイケル・ダグラス)が魔性の女(シャロン・ストーン)に魅せられ官能の世界にハマっていく作品です。

大ヒットした洋画なので、日曜洋画劇場や金曜ロードショーで何度も放送されているので、記憶に残ってる男性は多いでしょう。家族で見ていてお茶の間が気まずい雰囲気になった経験がある人もいるのではないでしょうかw

氷の微笑と言えば白のミニワンピース姿でシャロン・ストーンが脚を組み替えるシーンですよね。当時は衝撃的なエロさでしたし、今見てもかなりエロいと感じるはずです。

濡れ場も負けず劣らずエロく、騎乗位でセックスするシーンは思わずオナニーしてしまうと思います。最近のサスペンス映画と比べると伏線が少なく、凝ったあらすじとは言えませんが、逆にシンプルで見やすいのでおすすめです。

5位:ラブ&ドラッグ

作品画像 5位「ラブ&ドラッグ」
作品名 ラブ&ドラッグ
(Love and Other Drugs)
公開日 2011年11月19日
収録時間 112分
製作国 アメリカ
ジャンル ラブコメ
ヒロイン アン・ハサウェイ
出演者 ジェイク・ジレンホール他
監督 エドワード・ズウィック
濡れ場の内容 巨乳・ハード
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★★

「ラックス・スーパーリッチ」のCMでおなじみのハリウッド女優「アン・ハサウェイ」が主演する映画「ラブ&ドラッグ」は、プレイボーイとパーキンソン病を患う女性の恋を描いた洋画です。

前半はハリウッド映画特有のお気楽なラブコメ展開ですが、後半になっていくにつれシリアスな展開になっていくので飽きずに見ることができます。また、この映画は実話ベースのあらすじなので、それを知っておくとより感動できます。

濡れ場はあまり多くありませんが、アン・ハサウェイの巨乳や美尻が見れる上に濡れ場シーンでは本当に挿入しているかのように激しい喘ぎ声を出しながらセックスをしてくれるので間違いんく興奮するはずです。

6位:ブラック・スワン

作品画像 6位「ブラック・スワン」
作品名 ブラック・スワン(Black Swan)
公開日 2011年5月11日
収録時間 108分
製作国 アメリカ
ジャンル サイコスリラー
ヒロイン ナタリー・ポートマン
出演者 ウィノナ・ライダー
ミラ・クニス他
監督 ダーレン・アロノフスキー
濡れ場の内容 レズ・オナニー
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★☆☆
ストーリー:★★★★★

映画「ブラック・スワン」はハリウッド女優「ナタリー・ポートマン」が主演する作品で、「白鳥の湖」の主役に抜擢されたニナ(ナタリー・ポートマン)がプレッシャーにより精神を崩壊していく様子を描いた洋画です。

主な濡れ場はライバル役の「ミラ・クニス」とのレズセックス、そしてナタリー・ポートマンのオナニーシーンの2ヶ所ですが、映画にしてはどちらもかなり激しいです。

特にオナニーシーンに関してはAVのような魅せるオナニーではなく、本気のオナニーを見てる雰囲気だったので非常にエロスを感じました。

ニナの幻覚と現実世界が入り混じった世界観で繰り広げられるあらすじということもあり、ある程度集中して視聴しないと理解不能に陥りますw

しかし、一流の俳優が出演している作品なので、途中で見飽きることなく世界観にどっぷり入り込めると思います。映画としても名作なので興味のある方は是非見てみてください。

7位:フィフティ・シェイズ・ダーカー

作品画像 7位「フィフティ・シェイズ・ダーカー」
作品名 フィフティ・シェイズ・ダーカー
(Fifty Shades Darker)
公開日 2017年6月23日
収録時間 118分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックロマンス
ヒロイン ダコタ・ジョンソン
出演者 ジェイミー・ドーナン
ベラ・ヒースコート他
監督 ジェームズ・フォーリー
濡れ場の内容 緊縛・クンニ
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★★
ストーリー:★★★★☆

映画「フィフティ・シェイズ・ダーカー」はフィフティ・シェイズの3部作2作目で、1度別れたカップルが再会してから再び刺激的な生活を始める作品です。

前作同様に濡れ場の数は多いのですが、1作目よりSM色が強いセックスが多く、緊縛や目隠しだけではなくスパンキングまであります。その為、普通のセックスは再開直後の仲直りセックスのみとなっています。

しかし、その仲直りセックスではマンコのクチュクチュ音が聞こえますので、SM好きじゃない方でも絶対に楽しめるはずです。また、SMシーンもハードな描写じゃないので普通に興奮するはず。

恋敵やストーカーが出てくるので1作目の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」よりも濃いストーリーになっていますが、1作目を見ていないと全く面白くない洋画なのでそこは注意してください。

8位:ポワゾン

作品画像 8位「ポワゾン」
作品名 ポワゾン(Original Sin)
公開日 2001年11月23日
収録時間 116分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックサスペンス
ヒロイン アンジェリーナ・ジョリー
出演者 アントニオ・バンデラス
トーマス・ジェーン他
監督 マイケル・クリストファー
濡れ場の内容 フェラチオ・対面座位
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★☆

映画「ポワゾン」は、1969年のフランス映画「暗くなるまでこの恋を」のリメイク版で、若き実業家(アントニオ・バンデラス)と美貌の女詐欺師(アンジェリーナ・ジョリー)との危険な恋の行方を描いたハリウッド映画です。

どちらも超人気の俳優ですが、濡れ場の数も多く本当に挿入しているのかと思うほど激しく、エロいセックスシーンばかりなので興奮するはずです。

セックスシーンの見所は沢山ありますが、アントニオ・バンデラスが正常位でアンジェリーナ・ジョリーを激しく突くシーンは圧巻のエロさです。アンジェリーナ・ジョリーの健康的なおっぱいがゆさゆさと揺れる姿に思わずオナニーしてしまうでしょうw

サスペンス映画ということもあり終盤までバッドエンド臭が漂いますが、最後はハッピーエンドで終わってくれるのでサスペンス系の映画が好きでない方にもおすすめです。

9位:ナイン・ハーフ

作品画像 9位「ナイン・ハーフ」
作品名 ナインハーフ
(NINE 1/2 WEEKS)
公開日 1986年4月18日
収録時間 117分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックロマンス
ヒロイン キム・ベイシンガー
出演者 ミッキー・ローク
カレン・ヤング他
監督 エイドリアン・ライン
濡れ場の内容 ソフトSM・駅弁
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★★
ストーリー:★★★★☆

映画「ナイン・ハーフ」は1986年公開のハリウッド映画で、男女の出会いから徐々に関係が変化し破局するまでを描いたあらすじとなっています。

主演はL.A.コンフィデンシャルでアカデミー助演女優賞を受賞した「キム・ベイシンガー」と、アイアンマンの敵役でおなじみの「ミッキー・ローク」です。

この映画で濡れ場よりも驚くのは当時のミッキー・ロークが超絶イケメンなところです。特に現在の彼しか知らない若い世代の方は本当にビックリするかもしれません。

濡れ場でも驚くようなシーンが豊富で、食べ物を使った愛撫や青姦など昔では珍しい変態プレイを沢山見ることができます。特にエロいのが氷を使った氷責めプレイで、ナインハーフがきっかけで流行になりました。

あらゆる雑誌で紹介されたり、AVでも同じようなシーンが再現されたりと伝説的な愛撫と言って良いでしょう。古い映画ですが、激しい濡れ場や変態プレイが沢山見れる洋画なので世代問わず見て欲しい作品です。

10位:キリング・ミー・ソフトリー

作品画像 10位「キリング・ミー・ソフトリー」
作品名 キリング・ミー・ソフトリー
(Killing Me Softly)
公開日 2002年2月23日
収録時間 100分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックサスペンス
ヒロイン ヘザー・グラハム
出演者 ジョセフ・ファインズ
ナターシャ・マケルホーン他
監督 チェン・カイコー
濡れ場の内容 首絞め・ハード
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★☆

映画「キリング・ミー・ソフトリー」は、情熱的なラブロマンスにサスペンス要素を絡ませた映画で、ミステリアスな男性に惹かれ結婚して彼の過去に恐怖する様を描いた作品です。

ヘザー・グラハム演じる「アリス」が、アダムと恋に落ちる様子を丁寧に描いた前半パートはエロいシーンがとにかく豊富で、本物のセックスのような濡れ場が多数あります。

特に書斎での初セックスシーンはお互いに感情剥き出しのセックスで、これぞ外国のセックスだと感じること間違いなしです。

ヘザー・グラハムの絵に描いたような金髪美女のビジュアルは日本人男性なら絶対に好みですし、おっぱいも大きいので激しい濡れ場の洋画が見たい方は絶対に外せない映画と言えるでしょう。

11位:SHAME−シェイム−

作品画像 11位「SHAME−シェイム−」
作品名 SHAME -シェイム-(Shame)
公開日 2012年3月10日
収録時間 101分
製作国 イギリス
ジャンル エロティックヒューマン
ヒロイン キャリー・マリガン
出演者 マイケル・ファスベンダー
エイミー・ハーグリーヴス他
監督 スティーヴ・マックイーン
濡れ場の内容 立ちバック・騎乗位
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★☆

映画「SHAME−シェイム−」は、セックス依存症の兄と疎遠だった自傷行為癖のある妹との同居生活を描いた作品です。

セックス依存症の男が主人公だけあり濡れ場は沢山ありますが、世界観に引き込まれてしまうとちょっとねネガティブな気持ちになってしまう濡れ場が多くなっています。

とはいえ、舌を絡めたベロチューもありますし、アナル舐めなども見れるので、世界観に捉われずセックスシーンだけを見れば半端じゃなくエロい洋画です。

最後は兄弟の絆を確認できる感動的なあらすじで、ヒューマンドラマが苦手な方でも見れるはず。できればこの映画はエロ目線で見てから、ストーリーを楽しむという見方がおすすめですw

12位:ウルフ・オブ・ウォールストリート

作品画像 12位「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
作品名 ウルフ・オブ・ウォールストリート
(The Wolf of Wall Street)
公開日 2014年1月31日
収録時間 179分
製作国 アメリカ
ジャンル クライムコメディ
ヒロイン マーゴット・ロビー
出演者 レオナルド・ディカプリオ
カイル・チャンドラー他
監督 マーティン・スコセッシ
濡れ場の内容 複数・キメセク
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★★

映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」は、20代で証券会社を設立して億万長者となった元株式ブローカー「ジョーダン・ベルフォート」を題材にした洋画で、レオナルド・ディカプリオが主演を務めています。

実在した人物の話なので、それを踏まえて見るとかなりリアルさが増しますし、3時間の長編映画のわりにストーリーの展開が早く、男性好みのブラックコメディ要素がふんだんに盛り込まれています。

濡れ場は金に物を言わせて沢山の娼婦と乱交するシーン、マーゴット・ロビー演じる2人目の妻「ナオミ」とのセックスシーンが主ですが、どちらも激しい濡れ場で一見の価値があります。

特にマーゴット・ロビーとのセックスは見応えがあり、本当に挿入しているかのようにエロくて激しかったです。ストーリーも濡れ場もクオリティの高い洋画なので色んな意味でおすすめできます。

13位:ラヴレース

作品画像 13位「ラヴレース」
作品名 ラヴレース(Lovelace)
公開日 2014年3月1日
収録時間 93分
製作国 アメリカ
ジャンル エロティックヒューマン
ヒロイン アマンダ・セイフライド
出演者 シャロン・ストーン
ジェームズ・フランコ他
監督 ロブ・エプスタイン
ジェフリー・フリードマン
濡れ場の内容 ハード・巨乳
作品の評価 エロレベル:★★★★★
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★★☆

映画「ラヴレース」は、史上最も成功したポルノ映画「ディープ・スロート」の主演女優「リンダ・ラヴレース」の半生を描いた作品です。

リンダ役は小悪魔系女優「アマンダ・セイフライド」が務めており、難しく激しい濡れ場を体当たりでこなすのが印象的です。

特に後の夫となるチャックとの初セックスは全身愛撫をよだれベットリで行うなど最高にエロくて抜ける要素が満載です。

アマンダ・セイフライドの裸や柔らかいおっぱいが見所の一つですが、それだけじゃなく「リンダ・ラヴレース」を知っていなくても十分に最後まで楽しめるストーリーとなっています。

14位:チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛

作品画像 14位「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」
作品名 チューリップ・フィーバー
肖像画に秘めた愛(Tulip Fever)
公開日 2018年10月6日
収録時間 107分
製作国 アメリカ・イギリス合作
ジャンル エロティック時代劇
ヒロイン アリシア・ヴィキャンデル
出演者 デイン・デハーン
ホリデイ・グレインジャー他
監督 ジャスティン・チャドウィック
濡れ場の内容 中出し・不倫
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★☆☆

映画「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」は、世界的ベストセラー小説「チューリップ熱」を映画化した洋画です。17世紀のオランダが舞台の作品なので、海外モノの時代劇が苦手な方は苦痛に感じるかもしれません。

しかし、アメリカでは予告編の濡れ場が過激すぎて放送禁止になった程…。激しめの濡れ場が繰り広げられるので、見る価値は大いにあると思います。対面座位でディープキスするシーンは日本人が見ても過激と思えるぐらいエロかったです。

「オーイエス!」と喘がない本物の喘ぎ声を出しながらの本気セックスは洋モノでは絶対に見れないので、洋モノ好きの方も是非一度見て欲しいです。

15位:ホステル

作品画像 15位「ホステル」
作品名 ホステル(Hostel)
公開日 2006年10月28日
収録時間 94分
製作国 アメリカ・チェコ合作
ジャンル スプラッターホラー
ヒロイン バルバラ・ネデルヤコーヴァ
出演者 ジェイ・ヘルナンデス他
監督 イーライ・ロス
濡れ場の内容 巨乳・3P
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★★☆☆

映画「ホステル」はクエンティン・タランティーノが製作総指揮を務めたホラー&スプラッター映画です。開始から30分は濡れ場シーンが数多く出ますが、それ以降は残酷な描写やホラーテイストな表現ばかりになるのでメリハリが凄いです。

濡れ場は特定の女性と数をこなすのではなく不特定多数の女性とセックスするのですが、どの女性も可愛く綺麗なので見所は満載です。

しかし、目を覆いたくなるほどのハードなシーンも沢山あるので、スプラッター系の映像が苦手な方にはおすすめしません。エロのみが目的の方は前半30分だけで楽しんでくださいw

16位:ロサンゼルス女子刑務所

作品画像 16位「ロサンゼルス女子刑務所」
作品名 ロサンゼルス女子刑務所
(Jailbait)
公開日 2013年
収録時間 90分
製作国 アメリカ
ジャンル サスペンス
ヒロイン サラ・マラクル・レイン
出演者 エリン・オブライエン他
監督 ジャレッド・コーン
濡れ場の内容 巨乳・レズ
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★★☆
ストーリー:★★☆☆☆

映画「ロサンゼルス女子刑務所」はタイ人を母に持つ女優「サラ・マラクル・レイン」が主演の作品で、悪徳院長が支配する劣悪な環境に立ち向かう様子を描いた洋画です。

いわゆる女囚モノのB級映画なので、ストーリーに面白みはありませんが、サラ・マラクル・レインの裸とおっぱいがチラ見できるシーンが随所に盛り込まれています。

主な濡れ場はレズセックス、そして悪徳院長からレイプの2パターンですが、濡れ場の頻度が高い上にサラのおっぱいがたくさん見れるカメラワークなので、S嗜好の方にかなり興奮するはずです。

17位:レッド・スパロー

作品画像 17位「レッド・スパロー」
作品名 レッド・スパロー(Red Sparrow)
公開日 2018年3月30日
収録時間 140分
製作国 アメリカ
ジャンル スパイアクション
ヒロイン ジェニファー・ローレンス
出演者 ジョエル・エドガートン
マティアス・スーナールツ他
監督 フランシス・ローレンス
濡れ場の内容 キス・レイプ・イチャラブ
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★☆☆☆
ストーリー:★★★★☆

映画「レッド・スパロー」はハニートラップと心理操作が武器の女スパイが活躍する映画です。主演の「ジェニファー・ローレンス」はロシアの諜報員という設定ですが、ロシア人にしか見えないほど役作りが見事ということで話題になりました。

濡れ場は多くありませんが、ハリウッド女優であるジェニファー・ローレンスのおっぱいやお尻がしっかり見える内容で、裸同然の姿で拷問を受けるシーンもあるので濡れ場の数以上に満足度は高いと思います。

スパイアクションなので、あらすじもシンプルで普段映画を見ない方でも最後まで楽しめるはずなので、たまには映画を見てみたいという方にもおすすめです。

18位:スピーシーズ 種の起源

作品画像 18位「スピーシーズ 種の起源」
作品名 スピーシーズ 種の起源
(Species)
公開日 1995年11月23日
収録時間 108分
製作国 アメリカ
ジャンル SFホラー
ヒロイン ナターシャ・ヘンストリッジ
出演者 ベン・キングズレー
マーグ・ヘルゲンバーガー他
監督 ロジャー・ドナルドソン
濡れ場の内容 巨乳・騎乗位
作品の評価 エロレベル:★★★★☆
濡れ場の数:★★★☆☆
ストーリー:★★★☆☆

映画「スピーシーズ 種の起源」は次々と繁殖していくエイリアンと人間の戦いを描いたあらすじのB級SFホラー映画です。

女性エイリアンのジルを演じたのはスーパーモデル「ナターシャ・ヘンストリッジ」で、モデルさんの割りにおっぱいが大きくてエロい身体をしていますw

SFホラー映画ということもありエロシーンだけじゃなくグロテスクなシーンも数多くあるので、グロ耐性のない方は辛いかもしれません。しかし、ナターシャ・ヘンストリッジの巨乳はそれを我慢するだけの価値があると思います。

おっぱい舐めであったり腰振りシーンは妖艶という言葉がぴったりですし、端整な顔立ちとは裏腹な喘ぎ声とのギャップに興奮するはずです。90年代のB級洋画ですが、濡れ場だけではなくストーリーもしっかりしており最後まで飽きずに見れる映画です。

19位:SEXテープ

作品画像 19位「SEXテープ」
作品名 SEXテープ(Sex Tape)
公開日 2015年6月9日
収録時間 94分
製作国 アメリカ
ジャンル コメディ
ヒロイン キャメロン・ディアス
出演者 ジェイソン・シーゲル
エリー・ケンパー他
監督 ジェイク・カスダン
濡れ場の内容 ハメ撮り・ハード
作品の評価 エロレベル:★★★☆☆
濡れ場の数:★★★☆☆
ストーリー:★★★☆☆

映画「SEXテープ」はアニー(キャメロン・ディアス)とジェイ(ジェイソン・シーゲル)のセックスレス夫婦が、マンネリを解消しようと始めたハメ撮り動画がインターネット上に流出してしまうのを阻止するという作品です。

バカバカしさ満載のこれぞアメリカンコメディーという仕上がりなので、男性でも飽きずに最後まで見れると思います。濡れ場もコメディだけあってコミカルですが、キャメロン・ディアスのお尻が見えるなど随所に抜き所はあります。

インターネット社会の問題提起もしつつ、笑って抜ける洋画なので元気がないときに是非見てほしいですw

20位:アイズ・ワイド・シャット

作品画像 20位「アイズ・ワイド・シャット」
作品名 アイズ ワイド シャット
(Eyes Wide Shut)
公開日 1999年7月31日
収録時間 159分
製作国 アメリカ・イギリス合作
ジャンル ミステリー
ヒロイン ニコール・キッドマン
出演者 トム・クルーズ
シドニー・ポラック他
監督 スタンリー・キューブリック
濡れ場の内容 正常位・着衣セックス
作品の評価 エロレベル:★★★☆☆
濡れ場の数:★★☆☆☆
ストーリー:★★☆☆☆

映画「アイズ・ワイド・シャット」は往年の名監督「スタンリー・キューブリック」の遺作で、当時は実生活でも夫婦だった「トム・クルーズ」と「ニコール・キッドマン」が共演した希有な作品です。

奥さんの浮気を疑う旦那が嫉妬心に駆られて自分もエッチなことをしそうになりますが、結局は何もせずに奥さんに泣いて謝るというあらすじです。

特に面白みがあるとは思いませんが、スタンリー・キューブリックの作品ということもあり、映像や構成のクオリティが高いので映画が好きな方であれば最後まで飽きずに見ることはできるはずです。

濡れ場に関しては、本当の夫婦だけあって見てるこっちがドキドキするほど距離感がリアル。特に全身を愛撫するシーンは実際に舌で舐めていてめちゃくちゃエロいです。

深い意味がありそうで全くない映画なので最後は拍子抜けするかもしれませんが、ハリウッド俳優夫婦の本物のセックスが見れるというだけで見る価値はあると思います。

まとめ

激しい濡れ場のある洋画を紹介してきましたが、エロさに関して言えばどれも僅差という印象なので、下位だからと言ってエロくないわけではありません。

興奮度に関しては好みの女優やプレイ内容によって変わってくるので、時間がある時にでも色々見てみてください。また、邦画が見てみたいという方は以下の記事もおすすめです。

目次
閉じる