ヤバイカラミティの体験レビュー!評価は人それぞれかも

ヤバイカラミティの体験レビュー

RIDE JAPANさんから発売されているオナホ「ヤバイカラミティ」の体験レビューです。個性的なネーミングのオナホなので、興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

商品名から絡みついてくるようなオナホなのかなと若干のネタバレ感はありますが(笑)

しかし、ヤバイカラミティは名前だけでなく内部構造も個性的で、縦ヒダ8本ゾーンと縦ヒダ6本ゾーンという2層構造になっており、それぞれ異なる刺激を味わうことができるオナホなのです。

この記事ではそんなヤバイカラミティの商品スペックから実際に使ってみた感想、ネット上の口コミまで紹介します。

「ヤバイカラミティ」のことが気になっている方の参考になる記事になっていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「ヤバイカラミティ」ってどんなオナホ?

ヤバイカラミティ」は有名オナホメーカーのRIDE JAPANから2017年に発売されたオナホールです。色味はピンク色に近い肌色で、穴の入り口を覗くと8本のビラビラが見えるつくりになっているため、リアルマンコを連想できるオナホです。

内部構造は前半の縦ヒダ8本ゾーンと後半の縦ヒダ6本ゾーンに分かれる2層構造になっており、それぞれに特徴のある2種類の刺激を味わうことができます。

商品スペックと販売価格

「ヤバイカラミティ」のオナホ体験レビュー!
商品名 ヤバイカラミティ
販売価格 1,600円前後(定価:2,500円)
メーカー RIDE JAPAN
サイズ 全長:15cm 内部長:12.5cm
重量 280g
素材 ベビータッチ
種類 非貫通型

重さが280gと軽く持ちやすいため、オナニーのストロークが加速します。内部構造と相性が合う人はすぐにイってしまうかも(笑)

非貫通式なので、絶頂に達する勢いのまま発射しても漏れないのが嬉しいですね。ベビータッチというかなり柔らかい素材で作られているため簡単に裏返すことができ、手軽に洗浄できます

ただし、柔らかさゆえに少々壊れやすくもあるため、くれぐれも丁寧に洗浄してくださいね。

オナホは洗えて何度も使えたほうがいいですよね。賢者モードに入っているときに、丁寧に洗いましょう(笑)

2種類の縦ヒダ刺激ゾーン

「ヤバイカラミティ」の実体験レビュー1

ヤバイカラミティの1番の特徴はTWOZONEギミックと呼ばれる、前半が縦ヒダ8本ゾーン・後半が縦ヒダ6本ゾーンから生まれる2種類の刺激を味わうことができる点です。

2段階の縦ヒダ刺激ゾーン1

前半の縦ヒダ8本ゾーンは、8本の縦ヒダが伸びているため密着度が高く適度な締め付け感があります。またヒダが細かく刻んであり凹凸が多いため、高刺激を味わうことができる作りになっています。

2段階の縦ヒダ刺激ゾーン2

一方、後半の縦ヒダ6本ゾーンはヒダが大きめに刻まれており、前半の縦ヒダ8本ゾーンと比べるとマイルドな刺激を味わうことができる作りになっています。

1度に2種類の刺激を同時に味わえるなんて、まるで花びら大回転みたいなオナホですね(笑)

「ヤバイカラミティ」の実体験レビュー

「ヤバイカラミティ」の実体験レビュー

ここからは実際に「ヤバイカラミティ」の実体験レビューに入ります。縦ヒダ8本ゾーンの亀頭への絡みつき具合、裏筋への刺激は病みつきになるほどの気持ち良さでした。

また後半で紹介していますが、ひねりながらストロークするその名も「快楽回転」が、新しい刺激を生み出してくれました。TWOZONEギミックの奥深さを感じてください(笑)

絡みつく縦ヒダの高刺激

絡みつく縦ヒダの高刺激1

内部構造をバッチリと把握したところで、いよいよ挿入です。穴がかなり狭いのでローションをつけて挿入した方がいいですね。

外部のベビータッチ素材の柔らかさからは想像できないほど、内部は意外にもほどほどな肉厚感。力を入れて挿入していきます。

まず前半の縦ヒダ8本ゾーンを味わいます。肉厚な内部構造も手伝ってか、8本のヒダとイボイボが亀頭部分にニュルニュルと絡みついてきます。亀頭全体を包み込むように全方位から絡んできますが、特に裏筋部分への刺激を強く感じました。

裏筋と言えば性感帯ですよね。裏筋に強い刺激を感じるわけですから、当然めちゃくちゃく気持ちがいいです。この裏筋への刺激が好みだったため、亀頭部分をストロークする手がしばらく止まりませんでした(笑)

「快楽回転!」の新刺激

続いて後半の縦ヒダ6本ゾーンへ突入します。真ん中の「締まる変化ゾーン」は幅が狭く、前半ゾーンと後半ゾーンの境目がはっきりとわかります。

締まる変化ゾーンを抜けて後半ゾーンへドゥルン!と入る瞬間は、意外にもアソコが搾り取られるような高刺激を味わうことができます。ただの境目だと思って舐めていました(笑)

さて、後半の縦ヒダ6本ゾーンですが、前半の縦ヒダ8本ゾーンで味わった高刺激に比べるとやはり刺激はマイルド。竿全体を優しく包み込んで撫でるようなまったりとした刺激です。

前半ゾーンの高刺激が好みで後半ゾーンにも大きな期待をしていたぼくは、後半ゾーンのマイルドな刺激に、正直物足りなさを感じてしまいました。

ひねってさらなる高刺激

しかし、そこはさすがRIDE JAPANさんです。快楽回転なる秘技を用意してくれています。

ひねりながらストロークすることで2種類の刺激が良いバランスでブレンドされ、新たな刺激が生まれるじゃないですか。ここまで考えてTWOZONEギミックを作っているとすれば脱帽です(笑)

後半の縦ヒダ6本ゾーンの刺激が物足りないと感じた方は、ぜひ快楽回転を試してみてください。上下に激しく動かせば「締まる変化ゾーン」の横ヒダも存分に味わうことができて最高ですよ。

とはいえ、8本ゾーンが奥まで続いていたら最高でした(笑)

「ヤバイカラミティ」体験ユーザーの口コミ

ここまではぼくが実際に体験したレビューをお届けしましたが、ここからはネット上で見つけた「ヤバイカラミティ」の口コミや評判を紹介します。

使用感や気になるポイントは人それぞれありますので、様々な口コミを参考に購入を検討してください。

臭いや肌触りが気になる

気になる口コミとして、やはり臭いや肌触りが気になるという意見が多かったです。

ベビータッチという素材を使っているため臭いの問題は避けて通ることはできませんが、アソコに入れて使うものなので臭いや感触は気になりますよね。

本体はすごく柔らかくて握っていて気持ちがいい素材なんだけど石油臭いのが気になる。握った手もなんだかベトベトしているような感じがして、オナニー後に手を洗っても臭いが残っている気がする。
これまでそれなりにオナホを使ってきて臭いを気にしたことはなかったけど、これは石油みたいな臭いがして使うかどうか悩んだ。洗浄してみて臭いはなくなったけど、ここまで臭いを感じたことは初めてだったので驚いた。

開封した時点で臭いが気になる方がいるかもしれません。ただし、上記の口コミにもあるように1度洗浄すれば臭いは気にならなくなります。安心して利用したい方はまず本体の洗浄をおすすめします。

FANZAやNLSユーザーの口コミ

アダルトグッズ販売サイトであるFANZAやNLSに投稿されているレビューを紹介します。アダルト専門サイトに投稿されているレビューなので、参考になると思います。

すごく柔らかい。柔らかすぎて刺激あるのかな?と思ったほど。挿入してみると亀頭部分への刺激は十分に感じることができた。内部は思っていたより肉厚で締め付け感もちょうど良い。ヴァージンループのハードな刺激もいいですが、また違った刺激を味わうことができました。
最初の8本のビラビラゾーンはめちゃくちゃ気持ちがいい。ビラの凹凸がまさに絡みついてくる感じ。素材が柔らかいので舐めてましたけど、不覚にもすぐにイってしまった。ソフト系なので、初心者にもおすすめできるオナホだと思います。
縦に伸びているヒダが竿全体を包み込んでくれます。ゾリゾリ感の刺激は強すぎることはなく、内部の肉厚感もそれなりにあり、マイルドな刺激を味わうことができます。
入口の8本ゾーンと奥の6本ゾーンでビラビラの作りが違うので、2種類の刺激を味わうことができる。私は8本ゾーンの刺激のほうが好みで、ひたすら亀頭をこすってしまった。奥まで8本ゾーンにしてほしいくらいだ。ハードすぎないので長く感じたい人は気に入ると思う。
ビラビラを掻き分けて挿入していく感触がリアルマンコみたいで気持ちがいいです。柔らかい素材の上に穴がめちゃくちゃ狭いので、しっかりと勃起させないと入らないかも。内部はそれほど窮屈じゃないので、ゆっくりと楽しむことができます。

FANZAやNSLの口コミをチェックすると、縦ヒダ8本ゾーンの高刺激を味わいつつも、まったりとオナニーを楽しみたい人に評価されている印象です。

縦ヒダ6本ゾーンのマイルドな刺激を味わいながら、お気に入りのAVをゆっくりと楽しむという使い方もいいかもしれませんね。「ここでイキたい!」と思ったら、縦ヒダ8本ゾーンで一気に抜く!みたいな(笑)

まとめ

ヤバイカラミティ」の体験レビューをお届けしました。内部が前半ゾーンと後半ゾーンで構造が違う面白い作りですし、1つのオナホで2種類の刺激を味わうことができると考えれば、コスパの良い商品です(笑)

ソフトな刺激が好みの方はもちろん、まだオナホを使ったことがない方のオナホ入門用としてもおすすめできるオナホです。

ベビータッチ素材は柔らかく握り心地がいいので、まったりとしたオナニーにぴったりです。ぜひお試しください。