山雲のエロ同人コミックまとめ!人気のNTR系同人サークル

同人サークル「山雲(やまくも)」

デビュー作から大ヒットして一躍人気の同人サークルとなった「山雲(やまくも)」のおすすめエロ同人コミックを紹介します。

特にNTR要素のある作品が好きな人、寝取られる側の心理描写に興奮するという方にはおすすめの同人サークルです。

これからもっと注目度の高い同人サークルとなってくることは間違いないので、山雲を知らなかったという人は是非知っておきましょう。

同人サークル「山雲」とは?

同人サークル「山雲」は2015年に同人デビューしたサークルで処女作である「クローゼット~幼馴染の真実~」がいきなりの大ヒットで注目されました。

作品の評価も高く、寝取られる側の男性の心理状態をしっかりと押さえており初心者から玄人まで実用的な作品を制作している同人サークルです。

サークル名 山雲
主なジャンル コミック
HP・ブログ 山雲のBlog

この後、山雲の同人作品を紹介していきますが、一つずつ確認していく時間のない方は以下の一覧ページをご覧ください。

山雲のおすすめエロ同人作品

それでは、皆さんがお待ちかね「山雲」のおすすめ作品を紹介していきます!これだけ押さえておけば間違いなしと思えるものだけ厳選したので、できれば全て体験されてくださいw

クローゼット2~彼女の結末~

パッケージ クローゼット2~彼女の結末~
配信開始日 2016/11/15
販売価格 864円
ジャンル コミック
題材 オリジナル
キーワード パイズリ・フェラ・中出し
ファイル容量 90.10MB
対応デバイス PC・iPhone・Android
対応OS
  • Windows:7/8/10
  • Macintosh:OS 8 以降
評価 エロさ :★★★★☆
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

これまでの2作品が人気だっただけにどう完結させるのか迷ったと思いますが、こう来たか!と思うような内容でストーリー重視の作品でした。

ストーリーとしては完全に完結したのでその点は良かったと思いますし、ユーザーからの評価も高く画も綺麗です。ヌキ重視の人にはシコリティが低く感じる方もいるかと思いますが、三部作として考えると最高の締めだったと思います。

「NTRものでここまでストーリーが楽しめるのは久々でした、大満足です。」

寝取られものは個人的に好きな方だが、この作品は文章とシチュエーションがうまく合わさっているせいか心が痛む。寝取られものとしては完成度の高い作品だと個人的には思います。

「ストーリー重視の完結編です。」

ある意味ではハッピーエンドなのかも知れません。ストーリーを重要視しているので実用性もあれば最高でした!それでも良作です。

クローゼット~幼馴染の真実~

パッケージ クローゼット~幼馴染の真実~
配信開始日 2015/11/30
販売価格 540円
ジャンル コミック
題材 オリジナル
キーワード 制服・巨根・寝取られ
ファイル容量 29.80MB
対応デバイス PC・iPhone・Android
対応OS
  • Windows:7/8/10
  • Macintosh:OS 8 以降
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

いきなりヒットとなった山雲のデビュー作で、家が隣の幼馴染の家に行ったら彼女は不在・・帰りを待っているとヒロインがスケベで軽薄な先輩と帰ってきてエッチを始めてしまいます。

寝取られる側である主人公の心理描写が素晴らしく、気が強く美しいヒロインの変貌する姿にも非常にエロスを感じます。

「寝取られの真髄を味わえる。」

寝取られ業界ではある種「王道」とも言える設定ですが、この作者さんは非常に丁寧に、それでいてツボを抑えた描写をしてくれています。ありふれた材料でも調理次第で素晴らしい作品になる、ということを改めて認識させてくれた良作でした。

「NTRの基本をおさえてる!」

才色兼備で幼馴染の美少女が、部活のチャラい先輩に寝取られる。今作では既に先輩チンポに屈服してるので、過程ではなく結果が中心。

クローゼット0~奪われた純潔~

パッケージ クローゼット0~奪われた純潔~
配信開始日 2016/11/15
販売価格 756円
ジャンル コミック
題材 オリジナル
キーワード ポニーテール・中出し・寝取られ
ファイル容量 38.00MB
対応デバイス PC・iPhone・Android
対応OS
  • Windows:7/8/10
  • Macintosh:OS 8 以降
評価 エロさ :★★★★★
絵・CG:★★★★★
物語性 :★★★★★

デビュー作で大人気となった前作の日、その前日を描いた作品で「なぜヒロインが寝取られることになったのか?」というシチュエーションが描かれています。

個人的にも疑問だった幼馴染が軽薄な先輩に寝取られるまでのシナリオが上手に描かれていて、前作を見た人なら絶対に見ておいたほうが良いです。

どちらから読んでも繋がるようになっているので今作から読んでも問題ありませんし、NTR要素が好きな方であれば絶対におすすめの作品です。

「前作のちょっとした伏線も回収しており大変満足しました。」

今作は前作クローゼットの過去編にあたります。前作でどうしてあの二人がこういう関係になってしまったのかが描かれています。

「本作はまじでエロいです!」

前作より絵が上手くなってるので、ヒロインの可愛さがアップしてます。そして、ページ数が2倍以上なので本作はボリューム感、読み応え半端ないです

まとめ

同人サークル「山雲」のエロ同人作品の紹介をしましたが、NTR系の作品が好きな人や寝取られ作品の入門としても非常におすすめのサークルです。

今後、「山雲」の新作が発売された際は紹介しますのでチェックしておいてください。当サイトでは様々なジャンルの同人作品、同人サークルを紹介しているので、今夜のオナニーコンテンツをお探しなら是非徘徊されてください!