膣奥の性感帯「ポルチオ」とは?開発方法はたったの3つだけ

ポルチオ性感帯

女の子の身体には性感帯がいくつもあります。男性にはない部分や、快感も個々により違いがありますが、ほとんどの場合いくつかの性感帯は確実に快感を得られる部分があります。

乳首クリトリスGスポットが一般的かと思いますが、なかなか知る事の出来ないAスポットポルチオなども見逃すことは出来な性感ポイントです。

ポルチオについて色々と解説していこうと思いますが、あまり知らない人のためにもポルチオの基本的な部分から、快感を得る方法まで紹介していきます。

ポルチオとは

そもそもポルチオとは場所のことを指しているのか?クリトリスのようにポルチオというものが存在するのか?分かっていない女の子も多いでしょう。自分の身体を知ることは、より一層エッチでの快感度を増すことが出来るようになるので、是非覚えておいて下さい。

ポルチオとは、子宮頸部のうちで膣(ウァギナ)に突出した部位(子宮膣部)のこと。
子宮頸部(しきゅうけいぶ、ラテン語: Cervix)とは、子宮の下部にあって膣とつながっている部分。

出典:ウィキペディア

理解しやすいように一部抜粋してみましたが、簡単に説明すると子宮下部の膣と繋がっている場所そこの突出した部分がポルチオと呼ばれている場所となっています。

ポルチオが性感帯として発達してきた場合の感度を表すと、クリトリスやGスポットよりも深い何度も収縮が激しい感じと言われています。

中々開発できない人も多いようなので、1度快感を得てしまうと病みつきになる女の子も多いようです。

ポルチオの場所

ポルチオ・位置

ポルチオは指で刺激するには深いところにありますし、ペニスで刺激するには男性側にとっても把握しにくい場所にあります。

子宮口のコリッとした場所が分かる人なら、すぐに分かると思いますが、早く動かしたり指の当たりかたによっては痛みも感じます。

女の子が自分で開発する場合にも、指ではなかなか難しいと思うので、バイブなどの道具を使い刺激を与える必要があります。

ポルチオの開発方法

ポルチオの開発ポイント、更にどうやって開発していけば良いのかについて紹介していきます。男性のテクニックも必要ですが、女の子が自分の身体をきちんと把握しておくのも大事なことです。

開発のポイント3つ

ポルチオを責める・責められる時に気をつけてほしいポイントが3つあります。まだ経験の浅い子だと開発するのに時間がかかるでしょうが、ゆっくりと快感を増していくことが大事なので覚えておいて下さい。

  1. 強く刺激しない
  2. 膣内をよく潤わせておく
  3. 細かく・大きく動かす

この3つさえ解っていれば必ずポルチオマスターになれるはずですw

ポルチオへの刺激方法

ポルチオは子宮のすぐ下にある部分なので、始めから強い刺激を与えるのはよくありません。掻くというより押すイメージのほうが良いです。押すといっても強く刺激するという意味ではないので気をつけましょう。

そして、膣内をしっかり濡らしておくことで快感を得やくなります。強い摩擦を避けることで傷などもつきにくくなります。膣の奥のほうになるので、あまり濡れない女の子は潤滑剤等を使用すると良いでしょう。

深い快感を得られるだけに長い目での開発が必要ですし、ピストンなども細かく早くではなく、ゆっくりと奥に当てるようなほうがポルチオはより快感が増していきます。体位や角度によってはポルチオに当たらない場合も多いので色々と試してみてください。

ポルチオでのオーガズム

女性のオーガズムを言葉で説明すると、クリトリスやGスポットでイク場合は瞬間的に快感が高まり、痙攣や脱力感があると思いますがポルチオでイク場合は脳からつま先まで深い快楽の中にいるような感じになります。

体位の中では対面座位や正常位の中でも、女の子が脚を上にあげて膣奥にペニスが当たる状態を作ると刺激を与えられると思います。男性は押すイメージと説明しましたが、女性は敏感なので「奥を突かれてる」と感じると1番良いでしょう。

クリトリスやGスポットでイク時とまた違う快感が味わえるので、是非色んな体位や角度で試してみて、1番うまくポルチオに当たる体位を見つけてみてください。

最後に

ポルチオについて紹介しましたが、ポルチオでオーガズムに達するのは「中・上級者」といえると思います。個人的には全身やクリトリスなどから開発していって、Gスポットにいきます。それからポルチオという順番がおすすめです。

他にも色んな記事を書いていますので気になる人は是非そちらも読んでもらえると嬉しいです。ポルチオに関しても、快感を得ることができないからといって悩むことはありません。

大切な身体ですから少しずつ快楽を感じやすい身体にしていくことが、何よりも近道だと思います。

エッチに関する色んな悩み

エッチの悩み

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします